空港手荷物無料宅配サービス付帯カード

海外旅行は大荷物になりがち。
特に帰国時のお土産などに膨らんだスーツケースなどの大荷物を抱えながら、電車・バスを乗り継いだり、階段の昇り降りを含む移動はかなり大変です。

そこで、ぜひ活用をお薦めしたいのが、手荷物(スーツケースやボストンバッグ、ゴルフバッグ、スキーセット、段ボール箱など)の空港宅配サービスです。


自宅から空港、空港から自宅までスーツケースを運んでくれる、この便利なサービスは、ABC空港宅配(JAL空港宅配サービス)やヤマト空港宅配、QLライナー、ANAスカイポーターなどの会社が行っています。

気になる料金は、ABC空港宅配の場合、自宅⇒成田空港が1,980円、
成田国際空港⇒自宅(本州・四国・九州)が1,690円となっています。送れる荷物の対象は、スーツケース、ゴルフバッグ、スキー(1セット)は、「サイズ制限なし・重量30kg以下」まで、取り扱ってもらえます。

この「空港手荷物宅配サービス」を便利そうだけど、ちょっと料金が。。

と、感じた方にお薦めしたいのが、ANAアメリカン・エキスプレス・カードです。

実は、ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、カードの特典として空港手荷物宅配サービスが無料で利用できます。

しかも、このANAアメリカン・エキスプレス・カード、通常は初年度から7000円+消費税の年会費が必要なのですが、今なら、入会だけでもれなく10000円分の電子マネーEdyが貰えるキャンペーンを行っているため、年会費以上にお得に手に入れることができるのです!!

なお、このANAアメリカン・エキスプレス・カード「空港手荷物宅配サービス」成田空港・関西国際空港・中部国際空港にて帰国時にスーツケース1個が無料で宅配できるサービスとなっています。

万が一、あなたが羽田空港国際ターミナルをメインで使っている場合は初年度年会費無料《セゾン》ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを手に入れれば、成田空港・関西国際空港・中部国際空港に加え羽田空港国際ターミナルでも「空港手荷物宅配サービス」を利用することができますのでお薦めです!

このようにカードによって、羽田空港で使えるかどうか?空港から家だけではなく、家から空港でも使えるかどうか?といった細かなサービスの違いがありますので、下記のまとめてみました。

>>ANAアメリカン・エキスプレス・カードに申込める公式サイトはコチラ

●出国時1つ+帰国時1つ無料
[羽田空港(国際線ターミナル)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港]
・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費12,600円)
・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(年会費26,000円+消費税)

>>アメリカン・エキスプレス・カードに申込める公式サイトはコチラ

>>アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに申込める公式サイトはコチラ

●帰国時1つ無料
・アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード[成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費10000円(税別))
・ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード[成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費7000円+消費税)
・セゾン・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード[羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費10000円(税別))
・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード[羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港] (年会費3,000円(税別)(初年度無料。25歳以下の方年会費無料)

>>セゾン・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードに申込める公式サイトはコチラ

>>アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カードに申込める公式サイトはコチラ

年会費の安さのみで見れば、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード年会費3,000円(税別)(初年度年会費無料)復路で1つ無料アメリカン・エキスプレス・カード年会費12,000円+消費税で往路・復路で1つ無料が安値となります。

>>セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードに申込める公式サイトはコチラ
ただ、手荷物宅配以外にも、マイルがたまりやすい、などのメリットがそれぞれにあります。

個人的には、やはり、冒頭で紹介した、年会費以上にお得なキャンペーンを行っているANAアメリカン・エキスプレス・カードが現在、もっともお薦めの「空港手荷物宅配サービス」が利用できるカードであると感じています。

このサービス、一度、利用すると本当にその便利さを実感できる、お薦めのサービスですので、是非、お得なキャンペーンを行っているANAアメリカン・エキスプレス・カードを手に入れて無料で体験してみることをお薦めします!

>>ANAアメリカン・エキスプレス・カードに申込める公式サイトはコチラ