ANAカードを選ぶなら

この記事では現在、入会キャンペーンを行っているwebから申し込めるANA提携カードをタイプ別に紹介しています。

キャンペーンが最もお得なANAカードは?

現状、行われているANA提携カードのキャンペーンでは、ANAダイナースクラブカードANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの2つのキャンペーンが飛びぬけてお得です。

キャンペーンのクリア条件を確認し、クリアできそうな方であれば、年会費の何倍もの価値のマイルが一気に手に入るチャンスですので、是非、有効に利用してほしいです。

ANAダイナースクラブカードANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのどちらがオススメですか?」

という質問をたまに受けますのでお答えすると、どちらもオススメです。

2枚ともに年会費以上のメリットをもつ優良カードだと自信を持っていえます。

ただ、ANAダイナースクラブカード審査基準が厳しめと言われているので、確実にカードを手に入れたい方はANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの方が個人的にはオススメです。


ANAダイナースクラブカード

anadinar.jpg

年会費:27,000円(税別)

入会の目安:27歳以上

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

anaameg.jpg

年会費:31,000円(税別)

入会の目安:20歳以上

キャンペーンで貰える最大マイル数:80,000マイル

(※ANAとアメックスのキャンペーンで貰える最大マイルの合計)


ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、入会+条件クリアで最大60,000マイル相当のポイントがもらえるキャンペーン中です!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードも「ANAが行っているキャンペーン(最大20000マイル獲得)」に適用されるため、「アメックスが行っているキャンペーン(最大60,000マイル獲得)」と合わせて最大80,000マイルが獲得できます!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード年会費は31,000円(税別)となっており、一見高く感じますが、実はアメックスゴールド年会費29,000円(税別)と比べて2,000円しか高くありません。

アメックスゴールドは貯まったポイントをANAマイルに交換するには、「メンバーシップ・リワードANAコース」に登録し年間5,000円(税別)の年会費が別途必要になります。しかもポイントをANAマイルに交換できるのは年間40,000マイルまでの制限まであります。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、貯まったポイントのANAマイルへの交換制限数はなく、貯まったポイントのマイル交換に別途必要な経費はありません!さらに貯まったポイントに有効期限はないためANAダイナースクラブカードと同じく、非常にANAマイルが貯めやすい一枚です!

>>ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに申込める公式サイトはコチラ

anaame1812.jpg

キャンペーン中のANA提携カード一覧

ANAダイナースクラブカードANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード以外の入会キャンペーン中のANA提携カードは下記になります↓


ANAJCBカード

年会費:0~70,000円(税別)

入会の目安:券種毎に設定

キャンペーンで貰える最大マイル数:33,400マイル

(※ANAとJCBのキャンペーンで貰える最大マイルの合計)

anajcbr.jpg

ANAJCBカードは、最大33,400マイル相当がもらえるキャンペーン中です!この最大獲得マイル数にはANAが行っているキャンペーンで獲得できるマイル数も含まれています。

ANAJCBカードは、年会費無料のANAJCBカードZEROから、年会費70,000円のANAJCBカードプレミアムまで7種類が用意されています。

最も人気があるカードは年会費2100円(税別)のANAJCB一般カードになります。

>>ANAJCBカードに申込める公式サイトはコチラ

anajcbr2.jpg

ANA VISA カード

年会費:2000~80,000円(税別)

入会の目安:券種毎に設定

キャンペーンで貰える最大マイル数:30,000マイル

(※ANAとVISAのキャンペーンで貰える最大マイルの合計)

ANA VISAカードは、入会+条件クリアで最大10,000マイル相当のポイントがもらえるキャンペーン中です!

ANA VISAカードも「ANAが行っているキャンペーン(最大20000マイル獲得)」に適用されるため、「VISAが行っているキャンペーン(最大10,000マイル獲得)」と合わせて最大30,000マイルが獲得できます!

ANA VISAカードは、年会費2100円のANAVISASuicaカードから、年会費80,000円のANA VISAプラチナ プレミアムカードまで6種類が用意されています。

最も人気があるカードは年会費2100円(税別)のANAVISASuicaカードになります。

>>ANA VISAカードに申込める公式サイトはコチラ

img_01.jpg

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

anaamer.jpg

年会費:7,000円(税別)

入会の目安:27歳以上

キャンペーンで貰える最大マイル数:60,000マイル

(※ANAとアメックスのキャンペーンで貰える最大マイルの合計)

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、入会+条件クリアで最大40,000マイル相当のポイントがもらえるキャンペーン中です!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードも「ANAが行っているキャンペーン(最大20000マイル獲得)」に適用されるため、「アメックスが行っているキャンペーン(最大40,000マイル獲得)」と合わせて最大60,000マイルが獲得できます!

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、年会費7,000円(税別)ですが、年会費29,000円のアメックスゴールドに付帯している空港ラウンジを本人だけなく同伴者も利用できる特典が利用できるため、この特典目当てに申込む方が多いカードと言われています。

>>ANAアメリカン・エキスプレス・カードに申込める公式サイトはコチラ

anaame-r1812.jpg

年会費が安いANAカードは

とにかく年会費を安くANAカードを持ちたいという方には、ズバリ、年会費無料ANAJCBカードZEROです。

ANAJCBカードZEROは、学生を除く18歳以上28歳以下の方が申し込める年会費無料ANA提携クレジットカードです。

貯まったポイントからマイルへの移行手数料も無料ですが5年間の期間限定のカードとなっています。

5年間の期間限定ですが無料でANAのクレジットカードが持てる大変お得なカードになっています!

年会費は無料ですが、ANAJCBカードZEROもお得なキャンペーンを行っており、条件クリアで最大18,600マイルが貰えるキャンペーン中です!

SnapCrab_NoName_2019-5-10_10-19-30_No-00.png

>ANAJCBカードZEROに申込める公式サイトはコチラ

anajcbzero.jpg

学生の方でANAカードが欲しいなら

学生の方にはANAJCB学生カードがオススメです。

ANAJCB学生カードは、初年度無料で在学中は年会費無料、しかも、ANA一般カードと同じお得なキャンペーンを行っており、合計最大19,600マイル相当がもらえますので大変お得です!

SnapCrab_NoName_2018-12-5_16-49-26_No-00.png

>>ANAJCB学生カードに申込める公式サイトはコチラ

東京メトロなど地下鉄を利用される方なら

東京メトロなど地下鉄を利用される方にはANA To Me CARD PASMO JCB (ソラチカカード)がオススメです。

JCBがANA・東京メトロと提携して発行している通称ソラチカカードで、Oki Dokiポイント、ANAマイルに加え、メトロポイントがたまるおトクなカードです。

主な特徴は下記になります

■東京メトロに乗車(定期券面区間外)するとメトロポイントが平日5ポイント、土休日15ポイントたまります。

■メトロポイントPlus加盟店にてPASMO電子マネーを利用すると、メトロポイントがたまります。

■PASMOを改札機にタッチするだけで自動的にチャージ(入金)ができるPASMOオートチャージサービスが利用できます。

■メトロポイントとANAのマイルは相互交換が可能です。

■東京メトロにてソラチカカードで定期券を購入すると、メトロポイントとOki Dokiポイントがダブルでたまります。

初年度無料で、次年度以降は年会費2,000円となっていますが、PASMOのオートチャージがつける点や、メトロに乗っているだけでマイルが貯まる大変便利なカードになっています!

しかも、ANA一般カードと同じお得なキャンペーンを行っており、合計最大19,600マイル相当がもらえますので大変お得です!

SnapCrab_NoName_2018-12-5_16-49-26_No-00.png

>>ANA To Me CARD PASMO JCB (ソラチカカード)に申込める公式サイトはコチラ

より多くANAマイルを貯めたいは?

とにかくより多くANAマイルを貯めたいという方には、ANA JCBワイドカードがオススメです。

ANA JCBワイドカードは、年会費 7,250円がかかりますが、スタンダードの一般カードと比べ、手厚い保障とANAのフライト搭乗時にもらえるボーナスマイルが一般カードが10%のところ、25%とマイルがたまりやすいおトクなカードです。

SnapCrab_NoName_2018-12-5_16-49-20_No-00.png

しかも、ANA一般カードと同じお得なキャンペーンを行っており、合計最大39,200マイル相当がもらえますので大変お得です!

また、機能的にも大変お得です。

特にエコノミークラス利用時でもビジネスクラスカウンターで優先チェックインができる機能などは大変便利と思います!

ac_detail_wide_chart.png

>>ANAJCBワイドカードに申込める公式サイトはコチラ

空港ラウンジを同伴者の方と無料で利用したい方は?

空港ラウンジを同伴者の方と無料で利用したいという方には、ANAアメリカン・エキスプレス・カードがオススメです。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、年会費7,000円+消費税がかかりますがANA JCBゴールドカードは、本人のみしか空港ラウンジ利用料が無料にならないのに対して、本人+同伴者1名が無料で利用できるという大変おトクなカードです。

年会費に関してもANA JCBゴールドカードは年会費14,000円がかかるのに対してその約半額となっています。

しかも、合計最大44,000マイル相当がもらえるキャンペーンを行っていますので大変お得です!

anaame-r1812.jpg

キャンペーンのクリア条件は、

ⅰ.入会でもれなく1000ポイント
ⅱ.入会後1か月以内に3回以上のカード利用で1000ポイント

ⅲ.入会後3か月以内に15万円のカード利用でもれなくボーナス3000ポイント
ⅳ.入会後3か月以内に60万円のカード利用でもれなくボーナス29000ポイント
ⅴ.60万円のカード利用で6000ポイント付与

となっており、合計最大40000マイルが貰えます!!

なお、ANAアメリカン・エキスプレス・カードは100円のカード利用で1ポイントが貯まり、貯まったポイントは無料でいつでも1ポイント=1ANAマイルに交換できます。

ANAマイルは2年以内に利用しなければ失効してしまいますがポイントは失効期限がないため、ANAマイルを使いたいタイミングでポイントからANAマイルに交換すればいい、このシステムは実はかなり便利です。

>>ANAアメリカン・エキスプレス・カードに申込める公式サイトはコチラ

ANAラウンジを無料で利用したい方は?

クレジットカードで利用できる空港ラウンジではなく、より高級なANAラウンジを利用したい!という方にはANA JCBカード プレミアムがオススメです。

年会費70,000円と高額ですが、国内線ANAラウンジを無料利用できる唯一のカードです。(ANAラウンジはプレミアムクラス搭乗の方が利用できる高級ラウンジです)

キャンペーンもお得で、合計最大33,400マイル相当がもらえますので大変お得です!

SnapCrab_NoName_2018-12-5_16-49-20_No-00.png

>>ANA JCBカード プレミアムに申込める公式サイトはコチラ