利用限度額が大きいクレジットカード


>>利用限度額に一律の制限がなく家も購入できるダイナースクラブカードに申込める公式サイトはこちら


ここでは、利用限度額がカード発行当初から大きいクレジットカードを紹介していきます。


「クレジットカードをヘビーに使うので利用限度額が大きいカードが欲しい!」


そんな方に、最もおすすめしたいのはダイナースクラブカードです。


ダイナースクラブカードは、カードに一律の制限が設定されないクレジットカードとして知られており、人によってカードの利用限度額が設定されます


そのためダイナースクラブカードは、人によっては高額な車、住宅購入費用さえも決済が可能となっています↓


daina-gen.jpg


あなたも「家や車をカードで購入したい!」とお考えであればダイナースクラブカードを手に入れることが最も近道です!


なお、ダイナースクラブカードは、2019年8月15日までに申し込むと入会後3か月間、50万円のカード決済までポイント10倍になるという非常にお得なキャンペーンを実施しており、このキャンペーン中は100円のカード利用で10ポイント(10マイル(約20円相当)に交換可)が貯まるため、ポイント還元率20%というとんでもないポイント還元率で利用することができます!


キャンペーン適用の限度である50万円を利用すると、50000ポイント(5万マイル(約10万相当)交換可)が貯まるため、年会費の何倍もお得ですので、是非、3か月間に50万円のカード利用が可能な方はダイナースクラブカード非常にオススメです!


>>8月15日までに申し込むと3か月間ポイント10倍が適用されるダイナースクラブカードに申込める公式サイトはこちら


なお、ダイナースクラブカード以外にも、カード発行当初から限度額が大きいと言われているカードは存在します。


クレジットカードに詳しい方の中で、「発行当初から限度額が高く設定されているカード」としてダイナースクラブカードの次に名前があがるのはラグジュアリーカード「BLACK CARDです。


カード限度額は、人によって設定される金額が異なるようですが口コミを確認してみると300万-500万が平均的な設定額のようです。

ダイナースクラブカードカード発行当初は平均的には200万円前後の限度額設定が多いと言われていますので利用限度額が大きいクレジットカードが欲しい!

と、いう方はラグジュアリーカード「BLACK CARD」はオススメです!


但し、ラグジュアリーカード「BLACK CARD非常に審査のハードルが高いと言われています(ダイナースより審査通過は難しいと言われています)ので、申込んだとしても簡単にはカードが発行されないのでご注意ください!


>>限度額が初期から高い(平均300-500万)ラグジュアリーカード(BLACK CARD)の申し込みはコチラ


ラグジュアリーカード「BLACK CARD」以外のクレジットカードでは、インビテーション(招待制)ではなく、自分から申し込みが可能なプラチナカードであるMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードがカード発行当初から限度額が高額に設定されている(100~200万)といわれています。


個人的にはこの中ではセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードが、使い勝手もよく年会費は20,000円(税別)が年間200万円以上のカード決済で次年度の年会費が半額の10000円(税別)の年会費で利用できる優良カードとしてオススメです。


なおセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、入会で9,000円分相当プレゼントキャンペーンを行っていますので、是非有効にご利用ください!


>>セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込みはコチラ

あなたが年会費無料のクレジットカードの中で限度額が高いカードを探している。。

という場合は、エポスカードライフカードが比較的高めに限度額を設定してくれるカードとして知られていますので、参考になれば!

>>ライフカードに申込める公式サイトはコチラ