ルミネカード口コミ(39歳女性(会社員))

●クレジットカード情報
・所持枚数  3枚
・所持カード MICARD、ルミネカード三井住友VISAカード

・使い分け方 
 職場の最寄駅にある、普段よく行く伊勢丹のMICARDと、ルミネのルミネカードは、それぞれの店舗を利用する際は必ず使っています。

MICARDは前年度の総買い物額によって、3000円以上で5%〜の割引(セール品などを除く)がもらえます。

ルミネカードは金額に関係なく、セール品も含め常に5%オフになり、年に数回割引率が5%アップの10パーセントになるので、その期間に書籍や無印良品の家具などを買うようにしています。

伊勢丹とルミネで同じブランドが入っている時は、安いものを買う時やセールの時期はルミネの店舗でルミネカードで払っています。

両カードとも二年目からは年会費がかかりますが、年間の割引額、ポイント還元額の方が今のところお得なので、使い続けています。両方ともお店で使える商品券とポイント交換を選んでいます。

伊勢丹、ルミネ以外の買い物もカードが使えるところはカードで支払いをしてポイントを貯めています。伊勢丹に比べてルミネの方が少額の買い物が多くポイントが貯まりにくいので、他の飲食店やカードが使えるコンビニでは、ルミネカードで支払っています。
定期券や光熱費の支払いもカードです。

やはり銀行からお金をおろす回数が減りますし、小銭をいちいち出さなくて済むので、カードが好きです。
小銭をいっぱい触ると手が臭くなるのが嫌だったのですが、それも防げるのでうれしいです。

もう一枚の三井住友VISAカードは、海外旅行の際に、旅行保険を兼ねて使っていて、普段は紛失防止に家にしまってあります。海外だとスキャニングや盗難の心配が高くなるので、専用カードとしています。

海外ではお店提携のカードだと、外国の方に分かりにくいかもしれないと勝手に思って、三井住友VISAカードを選びました。

銀行提携のJCBカードMICARDを過去に使っていた

銀行提携のJCBカードは、友人がその銀行に就職した義理で入りました。ただ、使わなかったので、2・3年で解約しました。

MICARDですが、今使っているのは実は2枚目です。一時職場が伊勢丹を通らない所で、ほとんど買い物せずに、年会費がもったいないので解約しました。今はまた伊勢丹に毎日のように寄れる環境になったので再入会しました。

【管理人からの見解アドバイス】

デパートや百貨店などのカードをうまく利用して、お得なクレジットカードライフを送られているかと思います。

三井住友VISAカードに関しては、年会費がかかってしまうカードのため、この部分を年会費無料系のVISAカードに切り替えるなどもいいかもしれませんね。VISAブランドであれば海外で利用できるかと思いますので。。

その他の口コミ

ルミネカード口コミ(29歳女性会社員)メイン ルミネカード、サブカード EPOSカード
ルミネカード口コミ(37歳女性専業主婦)(所持カードールミネカード、楽天カード、MUJIカード、YAMAHAカード)