ファミマTカード口コミ(28歳女性専業主婦)

・所持枚数  2枚
・所持カード ・ファミマTカード(JCB) イオンカード(WAON一体型)(VISA)

・使い分け方 
28歳 女性 専業主婦です。今は専業主婦ですが、以前は保育業に携わっており、クレジットカードを作ったきっかけは、大学を卒業し社会人になって、自分でもカードが発行できるというのが嬉しくて、作りました。クレジットカードは、持っていると、提示や支払いで様々な特典が受けられることは、母の買い物などを見ていてなんとなく知っていました。なので、自分のよく利用する店舗で幅広く使えるものを考えました。その結果、以下の2枚のカードを持っています。

ファミマTカード(JCB)
イオンカード(WAON一体型)(VISA)

使い分けは、ファミリーマートとTSUTAYAでファミマTカード、その他は全部イオンカード(WAON一体型)です。ネットショッピングもイオンカードを使っています。

最初はファミマTカードのみを所持し利用していました。

ファミマTカードを持っていると、ファミマの商品が10~50円ほど安く買える時があるので...という理由でした。また、すぐに店頭で申し込み用紙をもらえて、簡単に作れるというのも大学を出たばかりの私には魅力的でした。JCBを選んだのはなんとなく有名そうに思えたので...と特に理由はありませんでした。

しかし、ネットショッピングでJCBでは利用できないものがいくつかあり、VISAの方が良いのかもと思い、もう一枚何か作ろうと考えました。ネットショッピングはクレジット払い以外(代金引換や事前振込みなど)は手数料のかかるものが多く、長い目で見ると絶対カード払いが得だと思ったからです。

イオンカード(WAON一体型)を選んだ理由は、利用者限定の割引や特典が多く、イオン以外での商品購入の際にもポイント(ときめきポイント)もつくので、です。

イオンカード(WAON一体型)は、今の所ネットショッピングを含めて使えなかった場面は一度もありません。WAON一体型になっていて、イオンに行った際にはクレジット払いとWAON払いのお得な方を利用しています。(それぞれのサービスの日や商品があるので。)

また、WAONにもクレジットからチャージできるので、便利です。イオンは系列店がたくさんあり、他のお店でも時々特典が受けられるのが嬉しいです。イオンモール内のイオン専門店以外でも、イオンカード(WAON一体型)を持っていると優待などがありました。

数年前、引越をしをして、ファミリーマートが遠くなりあまり利用しなくなりました。TSUTAYAも利用頻度が減ったうえ、現金で払うことが多くなっているので、今後、更新の際にはファミマTカードをやめてイオンカード(WAON一体型)にまとめようかと考えています。

【管理人からの見解アドバイス】
ファミマTカードとイオンカードの使いこなしですね。イオンカードやファミマTカード、ローソンポンタカードなどは、近くに店舗がある方は作っておいて損はないカードですね。年会費無料ということもあるので、費用が掛からないのに、割引などの特典が受けられますから。

ただ、引っ越しなどの生活環境によって、店舗が遠くなるなどもありますので、引っ越しなどのたびにクレジットカードの見直しを行うのは大変良いことなのではないかと思います。

JCBカードのみですと、確かに利用できない店舗が出てきます。特に海外旅行などではVISAの方が使えるところが多いため、最低限2つぐらいのブランドのカードは持っておくのはやはりおすすめでしょう。