セブンカード口コミ(兵庫県43歳専業主婦)

43歳女性、専業主婦、兵庫県在住です。クレジットカードは3枚所有していましたが、現在は1枚だけを使用するようになりました。

初めてクレジットカードを作ったのは、地元の百貨店と提携しているセディナカードという夢見ちゃんカード(VIZA)でした。

私自身が、そのカードの勧誘の仕事をしていて、初めてクレジットカードの詳しい内容を知り、年会費が無料ということで、じゃあ作ってみようかなという感じで作ったのがきっかけです。

年会費も無料で、何の負担もないのならというのが1番大きかったです。それに、勤務地がその百貨店だったので、買い物をする機会が多かったのです。
初めは使うことがなかったのですが、せっかく作ってみたので、その時ちょうどバッグが欲しいと思っていたので、初めてクレジットカードを使用しました。
すごく便利なシステムだと思い、それをきっかけに抵抗なくカードを使い始めました。

また、カードを使うことによって、ポイントが溜まるのですが、その溜まったポイントは、1年間のポイント数に応じて、その地元の百貨店の商品券で返ってきます。

利用明細書にポイントが書いてあり、その部分が商品券引換券となります。

次に作ったカードはイオンカード(JCB)です。これも私自身、カードの勧誘の仕事をしていたことと、やはり年会費無料ということ、また、イオンは全国色んな所にあるので、持っていて損はないと思い作りました。イオンカードは、やはり、利用頻度が一番高かったです。

勤務地がイオンだったこと、近所にマックバリューがあり、その店舗も普段からよく利用していたこと、毎月の割り引きの日、優待セールなど特典が多く、とにかく一番よく利用していました。それに、イオンカードの所持で、無料でアルカリイオン水が入れられるので、その利用も大きかったです。


最後に作ったカードは、セブンカード(VISA)です。このカードは、年会費がかかるカードだったので、作ったのはずいぶん後だったと思います。

住んでる市内にもイトーヨーカドーはあったのですが、近所ではなかったですし、カードも2枚持っていたので、特に作る気はなかったのですが、違う市ですが、新店でできたイトーヨーカドーに行ったときに、子供の遊べるところが良かったので、それから行く機会が増え、カードを作りました。

年間のカード利用金額が5万円以下だと年会費が500円かかるので、すぐに解約してもいいかなと思っていました。

基本、この3枚のカードは、その店舗に行ったときに利用することが多かったです。ポイントが一番よく付くということ、優待セールなどで利用することが多いので、自然とその店舗に行ったときにそのクレジットカードを使うといった感じです。時々ですが、締日の関係で、カードと店舗が違う場合もありました。

私の場合は、公共料金などの支払いはしていなくて、普段の買い物にクレジットカードを使っていました。食料品、飲食、ガソリンの給油などもカードで支払っていました。

クレジットカードはとても便利です。その時にお金がなくても、どうしても欲しいものがあったら買うことができます。

でも、カードであるがゆえに、金額も思っているよりも多く買い物してしまうこともあり、でもまあいいか~と、予算オーバーになってしまうことが多々ありました。

私も3枚のカードがあって、仕事をしている時は、とにかくカードはやたら使っていました。

カードの利用明細書を見て、びっくりするようなこともありました。ある時、これではだめだと思いたったことがあり、とにかく財布からカードを抜こうと思い、カードを1枚にすることに決めました。イオンカードは、一番利用していたので、これを財布から出さないと無駄使いは減らないと思い、最初に財布から出しました。

最終的に今も使っているカードがセブンカード、年会費のかかるカードです。一番利用頻度が低かったからです。
でも、これのおかげで、無駄使いはぐっと減り、家計の見直しもできるようになりました。

今では、カードを使わない月もありますが、利用するのは、化粧品などのまとめ買いや、お米などのまとめ買い、偶然行った日が優待セールだったりすると、少し買い物をする程度です。今は、上手にカードを使えているなと自分では思っています。

クレジットカードは、使うと決めた日はカードを持って出かける、それ以外は、財布に入れないのが一番良い使い方ができるんじゃないかと私は思います。