JAL普通カード口コミ(35歳女性会社員)

35歳 女性 会社員 大阪在住です。

現在所有しているカードはJAL普通カード、MUJI CARD(SAISONカード)です。


メインで使用しているカードはJAL普通カードでその理由は、JALのマイルを貯めるためです。JALカードを作ろうと思ったきっかけは、いつも国内・海外旅行で飛行機を利用した際に、マイルが中途半端にたまっては有効期限がきれてしまい、とてももったいないと思ったからです。

旅行が大好きなので、なんとかマイルを貯めてタダで飛行機に乗りたいという思いから、日常生活でマイルを貯める通称「陸マイラー」になろうと決意したからです。

ちなみに、JALカードを携帯することで旅行保険は自動付帯となりますので安心して旅行に行くことができます。

クレジットカード払いで貯めれるマイルについてですが、通常200円で1マイル貯まるところ、JALカードショッピングマイル・プレミアム(カード年会費プラス3240円(税込)を支払う必要がございます)に入会すると、100円で1マイル、JALカード特約店を利用すると、さらに2倍の100円で2マイルが加算されます。

その特約店とは、ファミリーマート、マツモトキヨシ、エネオス、トヨタレンタカー、紀伊国屋書店ウェブストア等、普段生活するうえで食品・日用品等の買い物をする際にそれらのお店を利用し、カードでお支払いするだけで、お得にマイルを貯めることができます。

私の場合は、1000円以下の小額支払いでも、わざわざカード払いにすることで、少しでも多くマイルを貯めれるように努力しており、また毎月WEB上のカード支払明細画面から、自分が何にどれだけ出費したのかが一目でチェックできるので出金管理がしやすいという面でも気に入っています。

また、JALカード会員になることで得られるメリットとして、JALグループの航空機への搭乗の際に、通常のフライトマイルに加えて、毎年初回搭乗ボーナスがもらえます。

空港で家族や友人のお土産購入の際にも、BLUESKYで1000円以上買い物をすると、5%割引になりさらにお得です。

また、JALカードを作った際に同時に発行依頼をしたETCカード(DC ETC CARD)(こちらは新規発行手数料が1000円、年会費は無料)も持っています。支払はJALカードと併せて請求されるため、高速道路の通行料金がそのままマイルに移行するのでこちらも併せて利用すると、お得です。

このようにして、1つのクレジットカードを使用することに集中してから約2年が経ち、ようやくヨーロッパ往復分の航空券をゲットできるまでになりました。

航空運賃がタダで旅行にいけることになり、当初の目標を達成することができました。これからまだまだ試行錯誤を続けてマイルの達人を究めたいと考えております。

このカードを使う以前は、MUJI CARDを使用しておりました。こちらは年会費が無料で、永久不滅ポイントが貯まります。貯まったポイントで約300種類以上のアイテムに交換ができます。ポイントの有効期限がないので消滅したり交換期限が迫る心配もありません。

もちろん、JAL、ANAのマイルへの交換も可能ですので、今まで貯めた永久不滅ポイントをうまくマイルに移行すれば、今後はもっともっと色々な地域へ出かけることができるのではないかと考えております。