三井ショッピングパークカード口コミ(28歳専業主婦)

私は0歳児の子供をもつ28歳の専業主婦。千葉県在住で、主な移動手段は電車です。

結婚生活は5年目で、第一子を出産する直前まで共働きでした。
産前の趣味は旅行と映画鑑賞!

そんな私が現在使っているカードは、ららぽーとやアウトレットなどで使える「三井ショッピングパークカード」(セゾン・アメックス)、TOHOシネマズで映画を鑑賞するとポイントがたまる「シネマイレージカード」(セゾン・マスター)、ビックカメラのポイントカードとJRのビューカードを併せ持った「ビックカメラSUICAカード」(ビューカード・JCB)の3枚です。主に使用しているのはセゾンカードの2枚です。

私が一番始めに作ったのはTOHOシネマズのシネマイレージカード

それまではなんとなく現金主義で、クレジットカードを使うことに抵抗があったりもしました。
しかしTOHOのすぐ近くに引越したので、映画をお得に観れる!ということでこのカードを作ることにしました。

6回映画を観ると1回無料で観られるので、映画が好きな方にはおススメのカードですよ!

普段はレイトショーで観にいって、ポイントで鑑賞できるときは昼間の時間帯に観にいったりしていました。産後はまだ行けていないんですが、どうしても観たい映画が秋公開なので絶対観るぞ!

そして、鑑賞ポイントのほかに映画の上映時間に連動してたまるマイレージがあるので、そちらは貯まったらポップコーンなんかに交換してます。ほかにもキャンペーンに応募できたり、いくつか使い道のあるマイレージです。

そして、TOHOで映画を観るならこのカードを作る利点はポイントのほかにもう一つ。
TOHOは映画の座席を自由に選べるオンライン予約ができるのですが、その支払いにこのカードが必要なんです。

家で早めに好きな席をおさえてから出かけられるので、このシステムはとっても便利。
映画好きには必須なカードだったので、最初はこのTOHOシネマズのカード1枚ですごしていました。


ネット通販や他の買い物もすべてこのカードで支払っていたので、TOHOのポイントとは別にセゾンカードの「永久不滅ポイント」もだんだん貯まってきました。

セゾンのポイントは有効期限がないので、ちまちまとした買い物でも知らない間に結構ポイントが貯まってるんですよね。セゾンカードを愛用している一番の理由はそこだったりします。

そしてこの永久不滅ポイント、同じ世帯のカードなら合算ができるんです。


夫も同じカードを持っているので、旅行や毎月の光熱費や通信費などまとまった金額を支払う夫のカードとポイントを合算するとすぐにギフト券なんかと交換できるようになります。 この方法で我が家はポイント還元して愛用しています。

三井ショッピングパークカードは産後に作りました。
赤ちゃん本舗があるのでよく行くようになったし、なによりセゾンカードだったので、これまでのカードとポイント合算できるかなと。


作ったときにキャンペーンを行っていたので1500円分の商品券ももらえました☆
また、このとき一緒にETCカードが別に作れたので、せっかくなので作っておいてもらいました。
まだ我が家は車を持っていないのですが、旅行先のレンタカーで使ったり、自家用車もいずれ買う予定なのでその時に使おうかなと思っています。

前述のように我が家はまだ車がなく、私はもちろん都内勤務の夫も交通手段は電車がメイン。ちなみに夫の実家は北陸なので、年に2回の帰省の電車代もなかなかのものです。

なので、よく行く家電屋さんであるビックカメラのポイントカードと、JRの切符やスイカのチャージに関してはポイント還元率が1%になるビューカードが一緒になった「ビックカメラSUICA」も使っています。


特に夫のほうは長距離通勤で定期代も高額になるので、こちらも結構すぐポイントが貯まります。貯まったらSUICAのチャージに使えるので、そのまま乗車に使ったり、KIOSKでの買い物に使ったりしています。

セゾンのカードは世帯ごとに合算できるのでポイントがたまりやすいためメインで使い、JRの方はサブで使うことにしています。
どのカードも年会費が無料なのでその点も満足しています!

これから育児していく上でカードの利便性も変化していくかもしれないので、適宜見直しつつ便利に使っていけたらなと思っています。

皆さんのカード選びの参考に少しでもなれば幸いです!

【管理人からの見解アドバイス】

1059421.jpg

年会費無料カードをうまく使い分けられていますね!

利用をしないと年会費がかかってしまうカードもありますので、そのあたりに注意すれば大変お得に使いこなされているかと思います!

ポイントに関してもセゾンカードの永久不滅ポイントを中心にうまく利用されているな、と思います!