楽天カード(JCB),ENEOSカードS口コミ評判

 私は39歳のフルタイムで働く主婦(1女の母)で横浜市在住です。

 クレジットカードが大好きで、1年に1回は見直ししてお得でよく使うものに厳選しています。

よく見直しする理由は「ポイント還元率などの特典がよく変わるから」と「入会時の特典が1番豪華だから」。

さらに、その時々で興味のあるお店のカードを持っていたほうが、特典もフル活用できますからね。
 
不動のメインカードは「楽天カード(JCB)」です。「100円で1ポイント」だから、ポイント付与に無駄がなくて、光熱費も国民年金もカードで払えるものは何でもこのカードで払っています。

さらに、楽天サイトでは何でも買えるので、ポイント消化に困りません。

JCBは国内では一番加盟店も多いので、常に持ち歩くのはこのカード1枚だけにしています。
 
2枚目は「リクルートカードプラス(JCB)」。年会費が2100円かかるものの、nanacoにチャージできるカードの中で一番ポイント還元率がいい(2%)カードです。

カード払いできない公共料金も、セブンイレブンでnanaco払いにすれば、実質カード払いのようなもので、ポイント2%分お得です。私は、たまったポイントを、リクルートグループのHotPepperで美容院代に使っています。

カットしかしない私は、美容院代が実質ゼロになっています。ただし今秋「nanacoチャージはポイント付与対象外」となるので、更新するかどうか検討中。
 
3枚目は「ENEOSカードS(JCB)(ETC一体型)」。年会費無料でエネオスのガソリンスタンドで給油の際、常に1リットル2円引き。あまり給油をしないので「カード利用料金に応じて割引」ではないところに魅力を感じて利用しています。

車のガソリンとETC利用料はこのカードで支払う、というのも管理しやすくてよいです。
 
4枚目は「セゾンパールアメリカンエキスプレスカード」。年1回使用すれば年会費無料なので、アメックスしか使えないコストコでのお買物の専用カードにしています。

 5枚目は「LUMINEカード(VISA)」年会費は1080円かかるけれど、定期券を買うのもsuicaにチャージするのもカードを利用すれば、1000円あたり6ポイントたまるので、ルミネの商品券に交換するのが楽しみです。
 
6枚目は「dカード GOLD(Master)」ドコモのクレジットカードで、年会費が10800円かかりますが、利用料金1000円につき100ポイントたまるので、月額9000円利用する人ならば、年会費は実質無料。まだ利用機会はないですが、GOLDカードならではの充実した海外旅行保険や空港ラウンジの利用などの特典があるので、いつか利用したいです。