Tポイントのため方口コミ

37歳、女性、埼玉県蓮田市、派遣社員

お給料は上がらないのに、税金はあるし、物価は安くない。でも、生活必需品以外に欲しいものも買いたい。

そんな悩み、ありませんか?私は...凄くあります。

そんな時、普段少し気をつけるだけで、現金と同じくらい役立つもの。それが「ポイント」です。


私が貯めているポイントは何種類かありますが、その中でも便利なのがTポイント。

コンビニ、スーパー、そして百貨店...と幅広くカバーしています。

Tポイントを貯めるために使っているのはTカードとスマホのTポイントアプリ。アプリとカードを連携しておけば、カードを忘れても貯める&使う機会を逃さずに済みます。ちなみに、現在の所有ポイント数は4522。この間、ポイントを使って買い物をしたので、少し減ってしまいました。

Tポイントにはクレジット機能付のカードもありますが、私はポイントのみを使っているため...ポイントカードで効率的に貯める方法です。

コンビニやスーパーなどで日常的に使う時は「このメーカーがいい!」というものでなければ、値札の横に「+10p」と書かれているかをチェックして購入します。Tポイントは通常100〜200円で1ポイントなので、最低でも1000円分の買い物をしたのと同じくらいお得になります。ポイントの情報は、店頭以外にチラシやアプリでもチェックできます。ポイント10倍dayの日もあるため、そういう日にまとめて買うと良いでしょう。

ネットで買い物をする時も、TポイントHPやYahoo!ショッピングなどを経由して購入すると、貰い忘れを防ぐことができます。

そして、5月から新たに加わった注目の店舗が三越&伊勢丹です。

化粧品や洋服といった、高額な商品を買う機会の多い百貨店でもTポイントが貯められるようになり、利用機会が格段に増えました。もし好きなブランドが入っているのなら、使わない手はありません!

貯めたTポイントは、そのまま1ポイント1円で使用したり、スーパーの商品券に交換します。マルエツでは475ポイントで500円分の商品券に交換できるのでお得です。

Tポイント以外では、楽天やポンタ、マツモトキヨシ、松屋銀座のポイントを貯めています。松屋銀座は1年間の利用金額が10万円ごとに、次年度に1000ポイント(1000円分)貰うことができます。化粧品ポイント5倍dayもあり、百貨店で化粧品を買う人にはオススメです。

大切な事は「自分の生活圏内」で貯められる&使いやすいものかということ。もし「ポイントカードは邪魔になるから」と作るのを躊躇われていたら、まずはTポイントのスマホアプリなどから、試してみてはいかがでしょうか?