ジー・サーチ(G-Search)を利用するなら

gserch2.jpg

ビジネス情報サービス「G-Search(ジー・サーチ)」をご存じでしょうか?


G-Search(ジー・サーチ)とは、全国145万社以上の「企業概要」「業績データ」「評点」など企業信用・与信調査に必須な企業情報が調べられるデータベースサービスです。


帝国データバンク、東京商工リサーチ、東京経済、信用交換所 など専門調査会社が提供する企業情報やリスクモンスターが提供する企業リスク格付など10社20のデータベースファイルを「横断検索」で一括検索が可能で、かつ帝国データバンク、東京商工リサーチ、東京経済が提供する企業信用情報・倒産速報を横断してチェックできるのは「G-Search(ジー・サーチ)」だけであるため、多くの方に支持されているサービスです。

(G-Search(ジー・サーチ)の提供サービス↓)

gserch.jpg

この「G-Search(ジー・サーチ)」を利用するには、本来、年会費3000円が必要なのですが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを持っていると、この年会費がずっと無料で利用できるという特典が付帯しています。


これから「G-Search(ジー・サーチ)」を利用しようという方は、是非、その前に初年度年会費無料キャンペーン中の、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを手に入れてから、利用することを強くお薦めします!


なお、「G-Search(ジー・サーチ)」の年会費はアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードを持つことで無料になりますが、利用料はその都度必要になりますのでご注意ください!


但し、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードには、「G-Search(ジー・サーチ)」が提供している年間5万円の登録料が必要ビジネス代行調査サービスが登録料無料で利用できる特典も付帯していますので、このサービスに興味がある方にも大変お薦めです!


>>アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの申し込みはコチラ