法人ガソリンカードとは


法人ガソリンカードは法人用のガソリンカードですが、ガソリンを入れる際に利用額に応じて割引などのサービスが受けられるメリットが人気です。

ガソリンは普通の値段と会員の値段がありますが場合によってはプリペイドカードといったカードを使えばいくらか割り引いてもらえるサービスがあるところもあるのですが、法人ガソリンカードになればもっと割引率が増えるというメリットもあるのです。

大半が最大割引の金額が決定されているのですがガソリンカードごとにその値段はちがいます。

法人ガソリンカードはポイントとは関係なしに利用すれば利用するほどに割引を受けることができることもメリットです。ですが利用できるガソリンスタンドが提携しているところのみになりますので、限定されるというデメリットはあります。

法人ガソリンカードはガソリン専用のカードということで使えるのですが、JCBカードなどいろいろと機能がありますので追加できるのもメリットです。

カードの種類はいろいろありますが年会費が必要なところもあれば必要がないところもあります。

ETCカードも作れる法人ガソリンカードもありますので、会社で1枚作れば何かと経理の管理が楽になりますので、メリットとしてはいろいろあるといってもいいでしょう。