コーポレートカードとは


コーポレートカードとはクレジットカードの種類の1つです。

主に大手の企業や中堅企業などの法人が対象になるカードで経費決済用のクレジットカードになっています。

経費管理を簡単に行うことができますし効率化することができる目的で使われていて、法人役員、社員がこれまでは出張費は立て替えていたり、交際費なども先に支払いをしていたケースもあったかと思いますが、それらもしなくてもよくなりますし、会社全体、それぞれの部門別、個人別に段階を分けて管理できるメリットがあります。

そして接待費、会議の費用や雑費など毎日発生している経費をカードで決済できることで社員の仮払いの手間が省けることだけ出なくて経理への請求、支払いの事務の手間も省くことができるのです。

利用する枠は法人全体の利用枠以外にも部門別にカードを使用する人ごとに設定可能です。そしてカード発行枚数に関しては法人で決めることができてキャッシング機能をつけるのか、ETC機能をつけるのかといったところも設定可能なのが特徴です。

決済システムも法人によって決定可能で、カード使用者の利用代金をまとめて、法人口座から引き落としできる会社一括決済方式、そしてカード使用者のそれぞれの個人名義口座から引き落としをすることができる個別決済方式があります。