ライフカード口コミ(31歳女性看護師)

●31歳 女性 看護師フルタイム勤務、不動産所有 ぱん

クレジットカードポイントの魅力にハマったのはつい最近で、2年程前からカードを所有しています。主人が自営業の為もあり、クレジット払いの時は手数料が15%上乗せでかかる話を聞いていたので現金払いの方がいいじゃないか、と興味がありませんでした。

自宅を購入した際に公共料金は全てコンビニ払いでした。固定資産税を払うタイミングでこれにもポイントが付いて還元されたらいいのに、と感じていました。

そこでクレジットカードに詳しい同僚に聞くと楽天カードを勧められました。クレカを持つに当たり少し本で勉強してみました。クレカ払いの時に手数料がかかるのは個人経営の所に多い事をしりました。

使ったポイントだけでなく、アンケートに答えたり、商品のクリックのみでポイントが貰える事を知りました。早速、その同僚紹介の元、楽天カードを申し込みました。ネット上から申し込みもでき、届くまでの2週間位は本当に待ち遠しかったです。早速届いたカードでは街で使える所はなるべく支払う様にしました。

購入金額により口座開設した時は8000ポイント貰えるキャンペーンをしていたので、大きな買い物予定がありましたので一気に貯まりました。紹介者には1500ポイント、私には2000円分の商品券が届きました。何もしていないのに2000円も貰える事に驚愕しました。

キャンペーンのポイントもきっちり頂きました。公共料金に関してもクレジットカードへの移行をしようと考えていましたが少し面倒くさかった事もありしばらくは放たらかしでした。

半年位してから、不動産の管理人さんと話していると、私の所有する物件の公共料金は毎月コンビニ支払いしているとの事です。全ての物件で毎月15万円近く公共料金は払っています。

これこそ、クレカ払いにしてポイント貯めれば1%だとしてもかなりのポイントになる!と言う事に気付き、早速交渉の末、私の物件の支払いは私がする事となりました。自宅の公共料金も共に払う事にしました。それに当たり新たにクレジットカードを作る事にしました。

何故かというと始めの移行期にはナナコカードにチャージしてから支払う方法を取る予定でしたが、私がその時持っていた楽天カードではナナコチャージが出来ませんでした。

そこで再度クレカに詳しい同僚に聞くとライフカード、KCカードを勧められ両方作りました。

公共料金はライフカードにまとめています。KCカードでナナコチャージをしました。

KCカードは年に数回ポイント10倍のキャンペーンをするからその時目掛けてカードを使用する事を勧めてもらいました。2月に口座開設してから4カ月、何の音沙汰もありません。

その後、10倍ポイントのキャンペーンが無ければ解約予定です。とにかくポイントを貯めるには出来るだけ少ない枚数で管理する方が分かりやすいからです。

ライフカードは初年度は1.5倍ポイント、誕生月は5倍ポイント、更に年間使用金額によりポイント倍数が決まります。

普通に使う分なら楽天カードの還元率がこの3枚の中ではいいと思います。しかも、1ポイントから容易に使えますし色んなカードのポイントは大概楽天へ移行出来ます。

しかし、私は物件の公共料金の支払いもしている為それだけでも年間のカード使用金額は150万円を超える予定です。

なので、今はライフカードをメンイに使用しています。前までは大きな買い物の時にしか使用していませんでしたが、今ではコンビニでの買い物でもカードで支払います。

年間使用金額を稼ぐのやポイントを手に入れる理由もありますが、特に恥ずかしくないから、と言うのが大きな理由だと思います。

カードに詳しい同僚は500円の買い物ではカードは出せない、恥ずかしいと言っていますが、私にとってカードで支払う感覚はスーパーのチャージしたカードを使うのと同じような感覚だからです。

なので今では生活の範囲内ではクレジットカードで支払える分では全てカードで支払っています。普段の食材、ドラッグストア、ネットフリマでの買い物、公共料金の支払いです。主人との主人の店の買い物も私のカードで払いお金を頂いています。ポイント集めに協力してくれます。

楽天では楽天でのポイントがアプリのネットフリマでも使用できます。ネットショッピングに欲しい物がなくてもフリマに欲しい物があればそれで購入する事も出来ます。すごく重宝しています。しかもクレジット払いにする事でポイントを付けながら支払い手数料も0円になります。余分なお金を払わなくていいのです。

ライフカードのポイント5倍はかなり還元率がいいので誕生月の時には生活必需品を一年間分買いためしています。

ライフカードをメンイにする事であまり楽天カードを使わなくなりましたが、楽天カードはアンケートに答えたり、商品をクリックするだけでポイントが加算されます。コツコツすれば、毎月平均400円分のポイントにはなります。年間4800円と考えると大きいです。こつこつする事が面倒くさくない人にはお勧めです。

カードを持つ事で現金では得られな方利点が沢山ある事に気付きました。看護師として4年正社員で働いている事もありある程度のカードなら容易に作れると感じています。他に興味深いカードがあれば作ったり使って合わなければ止めたりしながら色々模索して行こうと思っています。

【管理人からの見解アドバイス】

ライフカードなどの年会費無料高還元率カードをうまくメインカードとして使われている印象です。

誕生月等をうまく利用することで高還元率を受けられるカードなので、そういった使い方が出来る方にはおすすめですね。

楽天カードは色々な形でポイントがためられ、年会費もかからないので、やはり持っていて損のないカードかなと思います。楽天市場を利用される方は必携でしょう。