スカイチームマイレージ貯めるコツ(38歳女性)

自分情報:38歳 女性 自営業 東京都在住 既婚子供有り

私は主にスカイチームのマイレージをデルタ航空のマイレージプログラム「デルタスカイマイル」で貯めています。米国へはデルタ航空、欧州へはKLMオランダ航空、アエロフロート航空を使うことが多いためです。また「デルタスカイマイル」はマイレージの期限がないため貯めやすく、国内線はスカイマークと提携を開始したので、15000マイルから航空券に交換できるのでオトクなのです。

以前はノースウェスト航空のマイレージプログラム「ワールドパークス」で貯めていましたが、2009年10月にノースウェストがデルタに合併されたためこちらへ自動的に移行されました。「デルタスカイマイル」になってからは累計約40万マイルほど貯め、現在の残高マイル数は約19万マイルほどあります。

マイルの使い道は米国や欧州線へのアワードチケット(無料航空券)で、片道または往復をビジネスクラスにして発券しています。ビジネスクラスのアワードチケットにはマイル数を多く使いますが、コストパフォーマンスがいいのは絶対にビジネスクラスチケットです! たとえば日本~パリ間をエールフランスでビジネスクラスチケット買うと、格安チケットでも50万円以上します。アワードチケットはビジネスクラスを取る!はマイレージを貯めている人の鉄則です(笑)。

スターアライアンス(ANA、ユナイテッド、タイ国際航空、ルフトハンザなど)系に乗る時にはルフトハンザの「マイルスアンドモア」に貯めています。こちらはあまり乗らないので現在1万マイルほどしか貯まっていません。アワードチケットには足りないので「マイルスアンドモア」と提携しているショッピングプログラムでドイツのお土産などに変えています。今までにワインやコーヒーメーカーなどをいただきました。

マイルを貯める際に気を付けることは、航空券で貯める場合はまずチケットのクラスを確認です。昔よりクラスによるマイレージ加算率が厳しくなったので、たとえばエールフランスの格安チケットでTクラスだと日本-パリ往復でもたった25%しかマイルが付きません。Qクラスだと50%、Kクラスだと75%とかなり違います。また、チケットを購入する際は、後述する提携クレジットカードで購入することも大事です。

現在、デルタスカイマイル提携クレジットカードは以下の2種類持っています。


●デルタスカイマイルシティゴールドVISAカード
ショッピング100円=1.3マイル貯まります
カード継続で3,000マイルプレゼント
年間3回まで「デルタスカイクラブ」ラウンジ使用無料

●デルタ スカイマイルJCBカードゴールドです。
ショッピング100円=1.5マイル貯まります
カード継続で2,000マイルプレゼント
デルタ航空チケット購入でショッピングマイル100円=3マイル貯まります

私は国内ではJCBをメインに、海外や海外通販ではVISAと使い分けています。
JCBカードの方は電子マネークイックペイを発行してもらい、コンビニ等で使っています。
100円でたった1.5マイル?と思われそうですが、なるべくカードで支払うようにしているとドンドン貯まります。家族カードは使用していません。

上記カードは両方とも、空港ラウンジを無料で利用できるので時間に余裕がある時に使っています。デルタスカイマイルシティゴールドVISAカードの方は、ビジネスクラス用のデルタラウンジも年3回まで使えるので出国後はそちらも使用しています。

海外旅行保険はカードにも付帯していますが、補てんが不安な場合は損保ジャパンの海外旅行保険off!を使っています。よく旅行会社や空港で海外旅行保険に入っている方がいますが、アレはかなり割高です。ネットでoff!の事前加入が格安です!

海外旅行の時は必ずWifiルータをレンタルしていきます。スマホのマップを見ながら歩くことが多いので必須なんです。JCBカード使用だと「グローバルWifi」のレンタル料が20%オフになるので、ここから借りています。

上記カードは帰国時のみ手荷物宅配を500円で利用することができますが、私はいつも荷物が少ないので使用したことはありません。

過去に使っていたカードで止めたのはアメックスゴールドです。JCBとシティVISAをマイレージ提携のゴールドカードに切り替えたときに止めました。解約時にかなり引き止められましたが、年会費が高いので使わないカードを持っているのはもったいないですよね。今はマイルを貯めるのに集中(?)するためこの2枚をメインに使っています。