イオンカード、出光まいどプラス、やまぎんカード口コミ

東京都在住25歳、専業主婦です。

現在所持しているクレジットカードは、出光まいどプラスカード(VISA)、イオンカード(VISA)、やまぎんカード(VISA)の3枚です。用途に応じて使い分けていますが、メインで使用しているのはイオンカードです。次が出光まいどプラスカードで、頻度の少ないのはやまぎんカードです。

ETCカードは出光まいどプラスカードとセットになっているものを使っており、引き落としは出光まいどプラスカードと同じです。家族カードは作っておらず、マイルも溜めていません。クレジットカードはなるべく少なく、シンプルに使いたいので普段使いの買い物やガソリンなど、制限を持って使用しています。

使い分けとしては、イオンカードが普段の買い物、出光まいどプラスカードがガソリンや大きな買い物、やまぎんカードは夫婦の携帯電話の引き落としで使っています。マイドプラスカードでガソリンを入れると毎回値引きされ、溜まったポイントで素敵なプレゼントが貰えます。

やまぎんカードは、ローンを組んでいる銀行のカードのため必然的に作らなければならず、携帯引き落としも指定されていたので使用しています。ごちゃごちゃしたくないので、買い物などには使わず携帯引き落とし一本に絞っています。

イオンカードをメインに使用しているため、買い物は各イオングループですることが多いです。電子マネーのワオンが付随したカードなので、ワオン機能と半々で使っています。

ワオンカード以外の電子マネーは、セブンイレブンのnanacoカード、あまり知られていないかもしれませんがヤマト運輸のクロネコメンバーズカードを利用しています。

セブンイレブンでは、nanacoカードでの買い物特典キャンペーンが頻繁に行われているので重宝しています。

ヤマト運輸のメンバーズカードはnanacoやワオンカードの機能を持ち合わせて作ることが出来ます。宅急便を送っても受け取ってもポイントが貯まり、送る際にカードを使えば値引きもあります。貯まったポイントでプレゼントもいくつか貰いました。

クレジットカードは、ポイントの貯まる頻度が多い、値引き率が高い、プレゼント交換があることなどを目的に使い分けをしています。

過去に楽天カードを使っていた時期もありましたが、使う機会があまり無く、その頃はコンビニATMなど、どこでも使える環境では無かったのと、カード枚数が増えるのが嫌だったので解約しました。

今はこの3種類のカード使用が私にはちょうど良く、しばらくはこの形が続くと思います。