EPOSゴールドカード、OPクレジット口コミ評判

匿名 28歳女性 フリーランス、スイス在住

現在クレジットカードをEPOSゴールドカード(VISA)、OPクレジット(Master)、スイスポストファイナンスクレジットカード(Master)、スイスUBS銀行クレジットカード(Master)の4枚を所持しています。

普段はポストファイナンスのマスターカードをメインで使っています。100円で1ポイントたまるぐらいの感覚で、1フラン使用につき1サンチームに相当するポイントがたまり、年に2回ポストファイナンスの銀行口座にたまったポイント分キャッシュバックされます。他にポイント交換の選択肢はありませんが、自動的に現金として受け取れるので無駄がありません。
以前三井住友VISAアミティエカードを所持していた時もキャッシュバックのシステムはありましたが、1000円で1ポイント貯まるのに対して1ポイント→3円のキャッシュバックで、利率が良くなく結局他の景品に変えていたし、年会費もかかるので海外在住が決まった時点で解約してしまいました。
UBS銀行のカードは銀行口座を開設したついでに無料だから一応マスターカードも作ったのですが今のところあまり機会がなくて使っていません。

楽天やAmazonなどネットで買い物するときはEPOSゴールドカードを使います。EPOS会員用の「たまるマーケット」というシステムがあり、そこを通じて提携サイトで買い物すると倍~数倍のポイントがたまります。
また私は海外在住で対象にならないのですが、EPOSカードは海外旅行保険が自動付帯しているので、出発前までに特別な手続きをしなくていいので安心だと思います。
また、EPOSカードは多くのデザインの中から好きなデザインを選ぶことができて、カードを作ったのは10代の時だったので嬉しかったのを覚えています。
現在はゴールドカードになってしまったためデザインを選ぶことが出来なくなってしまいましたが、今は(年齢的にも)落ち着いたシンプルなデザインがいいのでまぁいいか、という感じです。
又、EPOSは最近「選べるポイントアップショップ登録」というシステムが出来て、よく利用するショップを3件まで登録できます。登録したお店で買い物すると自動的にポイントが3倍になってこれは本当にお得だと思います。
頻繁に行くお店を登録するのも良し、高い買い物を利用するお店を利用するもよし、また公共料金(電気、ガスなど)や電車(JRなど)も登録できるみたいです。
私は日本で買い物する機会が少ないので、エールフランス航空やJR東日本など大きめの金額を使う交通機関を登録しています。

OPクレジットカードは小田急ポイントカードの提携カードですが、帰国時にPASMOのオートチャージ、あるいは小田急百貨店(よく買い物する)で利用します。電車に乗ってもポイントがたまるのはありがたいです。

そのようにカードを使い分けていますが、エポスカードは新しいサービスが出てきたり、専用の携帯アプリがあってミニゲームでポイントがたまったりと、どんどん改善されていて、所持している中ではEPOSが一番印象の良いカードです◎