楽天カード、セゾンカードインターナショナル口コミ評判

・23歳 女性 パート従業員・フリーライター 沖縄県在住

私は4枚のクレジットカードを持っています。カードの種類は、楽天カード(VISA)、セゾンカードインターナショナル(VISA)、ヤマダジャックスカード(VISA)、ファミマTカード(JCB)です。私はメインのカードというよりも、場面に応じた使い分けをしています。

まず楽天カードは、楽天やamazonなどネットショッピングをする際に使用しています。ポイントがたまりやすいことが一番のメリットですが、私の中で「楽天」という名前がネットショッピングのイメージが強いため、イメージと関連付けて使用するようにしています。また、楽天Edyカードは持っていますが、楽天カードに付帯すると年会費が発生するため、地元のスーパーが発行しているポイントカードのEdy付きへ無料で変更ができたため、そちらを利用しています。そうすると楽天のポイントはたまりませんが、スーパーのポイントカード自体にはポイントがたまるため、とても重宝しています。食品や日用品のようなお買い物はすべてEdyで支払いを行うようにしています。

楽天カード(VISA).JPG

次にセゾンカードインターナショナルのカードは、無料で作ることができるETCの付帯カードを利用しているため、主に交通手段として使い分けています。ガソリンスタンドでの支払いや、車関連の買い物や支払いの場で利用しています。ETCカードが無料で作れるところが私にとっての一番のメリットです。しかし、月初めに引き落としがあるので、毎月10日あたりに給料日である私にとっては、引き落としのみデメリットだと感じています。

セゾンカードインターナショナル(VISA).JPG

次にヤマダジャックスカードですが、こちらはパソコン購入時に金利が安くなるため作成したカードです。そのため、ヤマダ電機でお買い物をする際はこのカードでローンを組むようにしたり、商品の支払いを行っています。電化製品で金額の大きいものを購入しても困らないように、基本的に使用頻度は低い状態です。このカードは年会費が発生するため、更新の際に解約するか更新するか、少し検討しているところです。
ヤマダジャックスカード(VISA).JPG

最後にファミマTカードですが、コンビニで買い物するときに所持金が足りない場合の非常時に利用することはあります。ただメインの使用方法としては、現在携帯のキャリアがソフトバンクのため、携帯使用料の支払いに利用しています。ポイントの確認もしやすく、とても助かっています。そのほかにも携帯の修理の支払い時にも使用しているため、ポイントもたまりやすく、ファミマでの商品購入時のポイント率はゴールドを維持できているので、プラスになることが多いなと感じています。
ファミマTカード(JCB).JPG
海外旅行に行くことがないため、今のところ海外旅行保険は使用したことがありません。また、マイルカードはこれから飛行機利用率が上がるため、どのカードにしようか検討しているところです。また情報を集めて、自分に合ったカードを使用していきたいと思っています。