dカード、ENEOSカード口コミ評判

長崎県在住、35歳の会社員(女性)です。
現在所有しているカードは、MasterCardが付いているdカードと、VISAが付いているENEOSカードの2枚です。

2枚のうちのdカードをメインに利用しています。

DSC_0060.JPG

このカードは、1年に1度利用すると年会費が無料になります。
ETCカードも年に1回利用で年会費が無料になります。

このカードを選んだ理由は、私はドコモのユーザーなので携帯料金がポイントとして還元されることと、ポイント還元率が1%と高くポイントの貯まりやすさも理由の一つです。
さらにdカードは、電子マネーIDの機能が付いているのでコンビニ決済もかざすだけなのでとても便利です。
コンビニでの支払いの際は、IDで支払うようにしています。
小銭で払う手間が省けますし、地味ではありますがポイントがけっこう貯まります。

ファミリーマートで支払う際に、Tカードを同時に提示するとポイントの二重取りもできてちょっとお得な気分になります。
ローソンとマクドナルドではIDで支払った場合、カード請求時に3%の割引優遇があるので、こちらもお得です。

それに高額商品を購入した際は、還元率が高いので気がつくとポイントが結構貯まっています。
年間でトータルすると、9000ポイントくらい貯まっていると思います。

貯まったポイントは、携帯電話の機種変更の支払いに利用しています。

それ以外にも獲得したポイントの交換先が多いのも魅力の一つで、JALのマイルや商品券などに交換できます。

さらに、このカードを作って良かったと思えたのが、今年の7月に3,000円分のポイントがプレゼントされていたことです。

この分は利用期限と利用先が限定されていたので、どうしようかなと悩んでいたのですが、ローソンでdポイントの支払いができるので現金と同じように使いました。

ボーナスもらったみたいでうれしかったです。

dカードにはワンランク上のゴールドがあり、こちらは年会費が10,800円かかりますが、毎月の携帯利用料の10%がポイント還元されるし、旅行保険が付いていて、国内空港のラウンジが無料で使えるので現在アップグレードを検討中です。

もうひとつのENEOSカードは、ガソリンの給油のみに利用しています。

こちらのカードも年1回の利用で年会費が無料になります。

ENEOSカードには3種類あり、そのなかで支払時に1リットルあたり2円引きになるSカードという種類を利用しています。

このカードには給油時のポイントが付かないのですが、遠方に行った時などは使うガソリンの量も多くなるので1リッター2円引きの恩恵はとても大きいです。

今のところはこの2枚で満足していますが、よく旅行に行くので航空会社のマイルがたまるタイプのカードも作ろうかと検討中です。