MIカード、エポスカード、三井ショッピングパークカード口コミ

埼玉県在住、47歳 女性 会社員
クレジットカードは現在 5枚所有しております。

内訳は流通系で三越伊勢丹のMIカードマルイエポスカード、三井ショッピングパークカードセゾン。通販系で楽天カード

その他ヤマハフィーリングクラブカードを所持しています。

【どのように使い分けているか。】

今年の3月までは、メインはMIカードで、エポスカードはマルイの買い物用
三井ショッピングパークカードセゾンは近所のららぽーとでの買い物用。
楽天カードは楽天と楽天トラベル利用時
ヤマハフィーリングクラブカードは娘が習っているピアノの月謝支払で使用。
このように使い分けていました。

MIカードがメインカードだった理由】
◎1つ目の理由
1つ目の理由は三越伊勢丹でお中元とお歳暮ギフトを年に2回購入するときに利用するときに割引になり、年間買い上げ金額によって割引率がアップしたためです。
したと過去形なのは、今年の4月から、この割引制度が廃止されたので。
年に2回、どうしてもお中元とお歳暮はお世話になっている方が多く高額になります。
この高額になる商品が、MIカードだと割引になるのは、家計を預かる主婦としては、とてもポイントが高かったです。

◎2つ目の理由
2つ目は、ポイントが貯まり、そのポイントでお中元お歳暮が購入できたためです。
MIカードのポイントは三越伊勢丹でお買い物すれば100円で1ポイント、それ以外での買い物は200円で1ポイントだったのです。
さらに家族カードでポイントと購入額がまとめられたので、半年で結構貯まります。
また、「ポイントワールド」というポイントサイトもあり、このポイントワールドを経由して、提携先のショップで買い物をすると、提携先のポイントと、MIポイントがダブルでつくので、さらにお得です。
このポイントをお中元とお歳暮購入に還元していました。

◎3つ目の理由 ファミリー登録「つながります」
また、MIカードにはほかにない制度があります。
それがファミリー登録「つながります」
この制度は、通常家族カードは生計を共にする家族しかなれません。しかし「つながります」は生計が別の家族(二親等以内)であれば、離れて暮らしていて引き落とし口座が別でも、そのご家族で1番高いポイント率と割引率が適用。年間の買い上げ額もまとめられるため、ポイント率もアップしやすい。というすばらしい制度。
この制度を利用して、割引率とポイント率をアップしてました。

◎4つ目の理由 会社から伊勢丹が近かった
4つ目の理由は会社が伊勢丹の近くだったため、買い物でちょくちょく利用したり、支払いもその都度できたことです。
そのため、支払を貯めることなく買い物の都度入金ができたので、毎月の支払いを気にすることなくお金の管理がしやすかったことです。

【メインをMIカードからエポスカードへ切り替える理由】

今年の4月からメインをエポスカードへ切り替えました。
理由は2つ。
一つは割引制度の廃止。2つ目は伊勢丹が会社のそばではなくなったためです。

◎1つ目の理由 割引制度の廃止
今年3月まではMIカードが3000円以上で割引があったのでMIカードをメインにしていました。
ポイントと割引のダブル使いでかなりの還元率だったためです。
しかし、残念なことに、今年の4月より、割引制度が廃止。ポイント制度のみになりました。
ポイントだけならほかのカードでも貯められます。
そこで見直しが入りました。

◎2つ目の理由 職場が変わり、三越伊勢丹が近くになくなった
3月までは伊勢丹が近かったため、会社帰りに寄って買い物したり、お金を入金したりできたのですが、今の職場からは遠いため、わざわざ伊勢丹まで行かなくなりました。
そうなると利用頻度も減ります。
年間買い物額も減ってしまいポイントが貯めにくいし、年会費もかかります。
また、わたしは、クレジットカードは借金というイメージがあるため、カード利用のたびにその金額をすぐ支払いたい。ですが、4月からは伊勢丹までは交通費がかかるので支払いに行くと逆にお金がかかります。
その点、マルイは最寄駅なので、ついでの支払ができます。
そこで、交通費もかからず利用しやすい、地元のマルイのエポスカードをメインカードに変更しました。

エポスカードのメリット】
◎メリットその1 年会費が無料
MIカードは2年目から年会費が2000円かかりますが、エポスカードはかかりません。
MIカードの場合は年会費が利用額に対して、元を取っているか常に気になっていましたがエポスカードは使わなくても年会費は無料。
年会費無料なら、いつか役に立つだろうと期待しつつ、カードをずっと持ち続けることもできます。

◎メリットその2 Visa付きのエポスカードなら海外旅行傷害保険が自動付帯。
エポスカード(Visaつき)は年会費無料のうえ 海外旅行傷害保険が自動付帯なので、海外へ行く機会の多い方はとても便利です。
海外旅行の保険も、バカになりませんし、なにより手続きが面倒。
その点、自動付帯なら簡単、安心です。

◎メリットその3 近所の出光でガソリンが3円~4円/ℓ引き
田舎にいるため、生活のためにクルマがどうしても必要です。
となるとかかるのがガソリン代。
その点、エポスカードなら近所の出光7でガソリンが割引になります。
またさらにエポスポイントも貯まるので、一石二鳥です。

【まとめ】
このように、私のクレジットカード選びの基準は、
・自宅から近くて利用頻度が高く、ポイントが貯まりやすい
・すぐに支払いできる。
・割引がある。
・年会費無料
という点を重視しています。
この点をクリアしたのが、エポスカードです。
これからもとりまく環境が変わっていくとは思いますが、その都度見直しをして、一番適したカードを使っていきたいです。