ペルソナカード、楽天カード、イオンカード口コミ評判

30歳 女性 専業主婦 大阪府在住

クレジットカードの所持内容は、ペルソナカード(JCB/阪急百貨店のもの)1枚、楽天カード(VISA)1枚、イオンカード家族カード(VISA)1枚の系3枚。
この中でメインで使用しているものは楽天カードです。

20160823_211211.jpg
楽天カード楽天市場を使用する頻度が多いため6年ほど前から使用しています。

ETCは念のためということでペルソナカードで1枚発行していますが、ほぼ主人のETCカード利用のため使用頻度は少ないです。

イオンカードは家族カードでの保有で、イオンやダイエーで割引デーに利用できるので保有しています。
どのカードにおいてもマイルには変更していません。

各カードのポイントを貯めています。

楽天カードでは楽天市場をはじめキャンペーンに沿って買い物すればポイントの還元率が高いのでかなり使用価値は高いと思います。

ペルソナカードPiTaPaの機能も付帯しているので、自動的に使用頻度や、区間などによって割引を受けられるのもポイントが高いです。

貯まったポイントはSTACIA自動発券機などでSTACIA商品券に変えられたりします。

阪急・阪神百貨店では年間購入金額に応じて割引も受けられるので、化粧品や、贈答用品など百貨店で購入できるものはできるだけ阪急や阪神百貨店を利用しています。

海外旅行保険はそのカードでツアー申込をすれば自動付帯するものもありますが、基本的には使用しません。

旅行会社や、空港の案内所などで対人で申し込みのできる旅行保険を利用しています。

この3枚の使い方は、楽天カードは日常の買い物(スーパーやドラッグストア)、楽天市場やオンラインショッピングで利用することが多いです。

使用した際に数日以内に詳細までは分からずとも、利用金額がメールされてくるのも安心して使えるポイントです。
JCBカードは、前に記したように百貨店や交通機関で使用することが多いです。

イオンカードはイオンまたはダイエーで使用します。
イオンカードに電子マネー機能が付帯していますが使用していません。

この3枚の他にJ‐WESTカードも保有していましたが、JRを利用する頻度が減ったため解約しました。

よくJRで特急や新幹線を利用する方にはかなり便利だったかなと思います。

現金とは違い、自分でしっかり把握しながら使用しなければいけないのでその点は自分でもたびたび気を付けているところです。